子供スクール

【児童スイミング ゼネラルマネージャー:吉津 康弘 サブマネージャー・スイミングヘッドコーチ:向井 達矢】水泳を通じてたくさんの子供たちが健やかに成長してほしいと願って、私たちスタッフは一人一人の子供たちと日々接しております。また、丈夫な身体、礼儀を身に付けさせることを目標にスタッフ全員が気持ちを込めて指導しております。活気ある当スクールへ是非一度、ご見学や体験にいらして下さい。お待ちしております。

スクールの流れ

レッスンの様子

1.体操・シャワー

まずは、元気よく全体挨拶を行います。準備体操は、水泳に適した当スクールオリジナル体操を行い、終了後順番にプールエリアに移動しシャワーをしっかり浴びてから級ごとのコースに行き整列します。

2.練習開始

各級の担当コーチが、はじめの挨拶と出席を取り練習スタートとなります。まずは、水に慣れる為のウォーミングアップを行います。基本の練習内容は、前月や前週で習ったことを復習したり、新しい級の習得内容を順序良く練習していくことです。
コーチは、子供たちの安全を常に気に掛けながら正しい泳法を習得できるように、子供たち一人ひとりに対して、ほう助や矯正を行って指導していきます。

※週ごとに練習の内容や流れが変わります。また、毎月4週目は進級テストを行います。

3.遊びの時間

練習の最後は、水にもっと親しんで貰うために遊びの時間を作っています。水上や水中で、コーチやお友達と一緒にみんな楽しく遊んでいます。

4.終了挨拶

最後も元気よく挨拶をして終了します。気温の低い日は、ジャグジーで体を温めてからシャワーを浴び、HOTリフレッシュルームで体を拭いて体操場に上がります。

級について

当スクールは、25段階の級別指導を行っております。泳法の上達基準を25段階に細分化することで進級しやすい環境を作っております。これは、子供たちの「泳ぐことへのモチベーション低下」を防ぎ上達していくことへの意欲を留めずに子供たちが向き合っていけるカリキュラムです。
子供たちも目的や目標を立てやすく上達意欲を常に持って取り組むことができます。毎月1週目~3週目は、練習期間として級の項目を反復練習していきます。4週目は、進級に向けて3週間の練習成果をテストしていきます。子供たちも毎月テストを行うことで、反省や課題に気付き前向きに取り組んでいけます。このように、当スクールのカリキュラムは、子供たちが如何にして成長していくかということに真剣に向き合ったカリキュラムとなっております。

Q&A

急な予定でスクールにいけない時はどうすればいいですか?

振替制度がございますのでご安心ください。予め休む予定がある時や、急に休んだ場合でもお電話で別のクラスに振替えることが可能です。
※在籍数により振替えができないクラスも月ごとに若干ございます。予めご確認ください。

テストはどんな流れで行うのですか?

はじめに、テスト項目を子供たちに伝えてテスト項目に沿った練習を行います。その後にテストを行います。テストは、練習成果を発揮できているかをチェックします。テスト結果は担当コーチのコメントを添えて、翌月1週目に連絡カードでお知らせします。合格した子には、合格証とオリジナル缶バッジをプレゼントしています。

送り迎えができないので、送迎バスを利用したいのですが・・・。

月曜日から土曜日まで送迎バスを運行しております。バス停の設定は、出来る限りご希望に沿う場所をお伺いした上で決定致しますのでご安心ください。

page top
Copyright (C) 2015 shinko-sports. All Rights Reserved